川越で建設業許可申請を行政書士が格安代行【経営事項審査】

川越で建設業許可申請なら行政書士事務所へ

川越からお問い合わせ

川越で建設業許可申請サポート
call メールフォーム word faq voice
SIDE MENU
川越での建設業許可申請!
link
Google map
出張対応地域

◆埼玉県・東京都など柔軟に対応します

大宮 与野 浦和 武蔵浦和  川口 戸田 戸田公園 宮原 上尾 桶川 北本 鴻巣 土呂 蓮田 白岡 久喜 大和田 七里 岩槻 春日部 日進 指扇 川越 越谷 赤羽 熊谷 行田 上野 田端 さいたま市 ふじみ野 羽生市 加須 吉川市 狭山 幸手 坂戸 三郷 志木 所沢 新座 深谷 草加 秩父 朝霞 鶴ヶ島 東松山 日高市 入間 八潮 飯能 富士見市 本庄 和光


記載のない地域の方もお困りであればまずはご要望ご相談下さい。できる限り対応させていただきます。

トップページ>川越

川越で建設業許可を取得するなら

『川越の皆様の申請をサポート』

川越の皆様へ川越

当サイトを御覧いただき、誠にありがとうございます。行政書士さいたま新都心事務所でございます。

川越は、県の南西部にある市ですが、私たちもよく仕事で川越線や川越駅を利用させていただいております。川越は今後益々発展していくかと思いますが、私たちもその一助になることができれば幸いです。

川越といえば言わずと知れた観光地であり、小江戸と言われるだけあって多くの歴史的建造物があります。一番有名なものと言えば時の鐘でしょう。3層構造で出来ていて、高さが約16メートルあります。江戸時代の初期に建てられた川越のシンボルです。 現在は1日に4回(午前6時・正午・午後3時・午後6時)、鐘の音で時を知らせています。 住宅の支援に関しては耐震改修にかかる費用の一部(上限30万)を補助や、住宅改修の費用補助制度(上限8万)があります。

建設業の許可を取得するためには、様々な準備をしなければなりません。人によっては、長い期間を見据えた準備が必要になることもございます。なぜなら、許可を取得するためには、資格や条件が必要だからです。

そして、準備の中で一番重要で、皆様が一番難しいと感じる部分が、申請書類と確認資料の準備です。何故難しいのかといえば、人や会社によって、それぞれ準備する書類や資料が異なるからです。

当事務所のサポートは、単なる申請書の代理作成・代理提出ではございません。申請する人・会社の状況をしっかりと見極め、書類や資料を確認・精査し、建設業許可申請を堅実に行えるようなサポートになります。

川越で建設業許可申請をお考えなら、ぜひお問い合わせください。
川越はもちろん、川越以外の地域でも出張訪問いたします。
相談は無料ですので、お気軽にご連絡ください。



川越で建設業許可申請をお考えの皆様へ

■当事務所には強みがあります

当事務所は、他事務所のように、料金を曖昧にしたりしません。

わかりやすく、安心できる価格を明瞭に設定し、お見積もり致します。

もし許可が取れなかった場合、当事務所は実費を除く料金全額の返金をお約束致します。

川越の気になる

voice

voice

voice

voice

voice

料金表~赤羽の皆様に明朗会計をお約束~

種類 実費 料金 合計
新規
(知事 一般・特定)
9万円 10万円~ 19万円~
新規
(大臣 一般・特定)
15万円 16万円~ 31万円~
更新
(知事 一般・特定)
5万円 5万円~ 10万円~
更新
(大臣 一般・特定)
5万円 6万円~ 11万円~
事業年度終了報告 5万円~ 5万円~
川越からのお問い合わせ

ご依頼いただいた場合の流れ

川越の業務フロー
川越の皆様へ~実績~
川越お問い合わせ